年中行事表

豆まき 雛祭り 七夕 熊野詣姿

1月

   元日 春日神火祭
古代米あま酒祭
 
  元日~2日 紀州古代墨席上書初会
春日の森新春硬筆書初会
 
  9~10日 戎祭(十日エビス)
 

2月

   3~11日 節分ぶりぶり大祭  
  中旬~3月中旬 ひな巡り(ひなまつり)  
  11日 剣道大会  

6月

   上旬 大塔宮十番頭祭  

7月

   7日 祇園祭
七夕祭
 
  末ごろ 夏祭り  

8月

   1日 短歌・俳句の発表会  
  1~15日 風鈴祭・茅の輪くぐり  

10月

   体育の日の前日 秋祭り  

11月

    七五三詣  
  第一土日曜日 「熊野詣姿になりませんか!」
(平安衣装の貸し出し) 

      毎月1日は月次祭(午前9時~)※元日は午前8時から歳旦祭
RSS

全国春日連合会総会が26年ぶりに県内で開催




-----------[わかやま新報 9/10付掲載]---------------------

年に一度、全国の春日神社の神主が集う全国春日連合会(会長=新居遠一・高倉神社宮司)の総会が8日、海南市の春日神社(三上信秀宮司)で開かれた。県内で開催されるのは26ぶりとなる。
 大会は一年ごとに歴史的に重要とされる春日神社で開催され、ことしは50回目の記念大会。県内では平成元年に上富田町の春日神社で開かれて以来となった。
 この日の総会には同連合会に加盟する約60社の神官が出席。祭典では祝詞がささげられた後、奈良の春日大社に古くから伝えられているという巫女(みこ)舞「千代」や、同市の無形民俗文化財「つつてん踊り」が奉納された。


▲千代を奉納する春日大社の巫女



▲つつてん踊りを披露する保存会メンバー



2015-09-09 16:38:08