年中行事表

豆まき 雛祭り 七夕 熊野詣姿

1月

   元日 春日神火祭
古代米あま酒祭
 
  元日~2日 紀州古代墨席上書初会
春日の森新春硬筆書初会
 
  9~10日 戎祭(十日エビス)
 

2月

   3~11日 節分ぶりぶり大祭  
  中旬~3月中旬 ひな巡り(ひなまつり)  
  11日 剣道大会  

6月

   上旬 大塔宮十番頭祭  

7月

   7日 祇園祭
七夕祭
 
  末ごろ 夏祭り  

8月

   1日 短歌・俳句の発表会  
  1~15日 風鈴祭・茅の輪くぐり  

10月

   体育の日の前日 秋祭り  

11月

    七五三詣  
  第一土日曜日 「熊野詣姿になりませんか!」
(平安衣装の貸し出し) 

      毎月1日は月次祭(午前9時~)※元日は午前8時から歳旦祭
RSS

春日神社にひな人形


-----------[わかやま新報 2016  2/18付掲載]---------------------

桃の節句(3月3日)を前に13日、海南市大野中の春日神社(三上秀信宮司)には、地元団体「大野っ子」(川原美千子代表)の子どもたちが手作りした鮮やかなひな人形の折り紙などが飾られた。
 毎年、同市内の各所に飾られたおひなさまを巡り、まちの魅力を味わうイベント「紀州海南ひなめぐり」(実行委主催)に合わせて実施。大野っ子に所属する大野公民館の南中ソーラン「翔キッズ」と「大野親子クラブ」の園児から小学6年生まで約20人が集まった。
 折り紙で作ったやっこやツル、風船などの飾りをつるした和傘の他、境内で採れた高さ約20㌢のマツボックリに着物を着せてひな人形を作ったり、大きめの石にひな人形を描いたりして拝殿に飾り付け。大野小の小松優那さん(9)、井田純菜さん(9)、有木瑠花さん(8)は「マツボックリにひな人形を書いたの楽しかった。見てもらってうれしい気持ちになってほしい」と笑顔いっぱい。
 川原代表は「一つひとつ手作りの子どもたちの思いが込もった飾りを見てもらいたいですね」と願いを込めた。

2016-02-18 15:39:57