「紀伊國名所図会」 江戸時代(文化8年)図 
▲画像をクリックすると拡大します
 

春日の森
 
 春日の森は、鎮守の森として多くの人々によって守られてきた森林です。
 この森にはホルトノキ、ツガ、シイ、クスノキなどの大きな木が生いしげり、昆虫は本州では春日の森だけに住んでいるネジロツブゾウムシという珍しい虫やカネコトタテグモなど貴重な生物が成育しています。
 この森は昔から木を切ることなく大切に守り続けられたので、貴重な生物、樹木などが残るとして、平成九年に海南市の指定文化財(天然記念物)に指定されています。 
▲画像をクリックすると拡大します
                           

春日神社十番頭祭:海南中世史講座

応仁の乱と紀伊








RSS

「毛利家文書」城頼連軍忠状












2016-02-20 16:27:23